ドラマ「嘘の戦争」に安田顕が出演。今回は普通の人の役!

草彅剛さん主演のドラマ「嘘の戦争」
こちらに今話題の俳優・安田顕さんが出演しています!



嘘の戦争とは?

主人公の一ノ瀬浩一(草彅剛)は子供の頃に家族を失くしています。
父親が一家無理心中したと思われていたのですが・・・
浩一は犯人を見ており、無理心中ではなかった。


しかし、誰にも信じてもらえず「嘘つき」と呼ばれることに。。。


その後、海外へ渡りプロの詐欺師となり、
自分の家族を殺した事件の関係者へ次々と復讐していく・・・



簡単なあらすじはこんな感じです。


2017/2/4現在で4話放送されていて視聴率も好調です。
1話:11.8%
2話:12.0%
3話:11.3%
4話:11.1%


1話が少し低いかな?と思うのですが、ほとんど変わらずこの視聴率をキープ。
最近のドラマの中では好調と言えるのではないでしょうか。


安田顕さんの役どころは?

主人公・浩一の一番の仇は仁科興三(市村正親)。
ニシナコーポレーションの会長です。
社長は興三の次男で隆(藤木直人)


隆の兄で長男の晃役が安田顕さんです。
ニシナコーポレーションの子会社。
簡単に言えば中小企業の社長ですが、優秀な弟とは違い経営能力もなく
周りからは疎まれる存在の名ばかり役員。


浩一は仇の仁科興三へ接触するための足がかりとして晃に近づきます。
安田顕さん演じる晃が仁科家へ近づくためのキーマンです。


安田顕さんは以前の記事で変な役が多いと紹介しましたが、今回は珍しく普通の役です(失礼)
その記事はこちら→安田顕がかっこいい!今話題のヤスケンは変わった役柄が多い?



こういう「THE・中小企業」みたいなジャンパー似合いますね(笑)


最近は安田顕さんの知名度もあがり、ドラマの中でも重要な役割を演じることが増えてきましたね。


スポンサーリンク



二科晃はある人物に似ている?

安田顕さん演じる二科晃がある人物に似ていると話題です。


それは明和電機社長の土佐信道さんです。


明和電機を軽く紹介。
明和電機とは中小電機メーカーに扮した芸術ユニット。
元々は兄弟で活動しており、現在は土佐信道さんのみで活動。
土佐信道さんの父親が立ち上げ、実際に実在した有限会社明和電機が名前の由来です。
音楽活動から自ら作った製品の展覧会などを行っています。


そんな明和電機土佐信道さんのTwitterがこちら





嘘の戦争安田顕二科晃.jpg明和電機土佐信道.jpg
出典:https://twitter.com/MaywaDenki

似すぎです(笑)
二人共中小企業の社長さんに本当にいそうな装いです!
良い意味で芸能人オーラが全くありませんね。



これから主人公・浩一が仁科家へ近づくために隆役の安田顕さんを見る時間も増えるかも!?
安田顕さんの他にも山本美月さん、大杉漣さんなどが脇を固める「嘘の戦争」
今後も「嘘の戦争」に注目です!




関連記事
安田顕がかっこいい!今話題のヤスケンは変わった役柄が多い?
安田顕はかっこいいのにどこか変!数々の伝説を紹介!
安田顕の人間ウェディングケーキが幸福を呼ぶ!?
神木隆之介は千と千尋の神隠しの坊役!当時何歳?実は大泉洋や安田顕も!
安田顕が実写映画「銀魂」に!豪華出演陣は主役だけじゃないぞ