生田斗真の最新映画で5年ぶりの恋愛物!『先生!』

生田斗真さんが自身5年ぶりに王道恋愛映画に主演することがわかりました。


生田斗真さんは『僕等がいた』以来の恋愛映画となります。
最近ますます活躍の場を広げている生田斗真さん。


今回の映画はどのようなものになるのでしょうか



『先生!』とは?原作は?

生田斗真さん主演で映画化される『先生!』は別冊マーガレットにて1996~2003年の間連載されていた河原和音さんの漫画作品です。


先生生田斗真広瀬すず.jpg
(C)河原和音/集英社 (C)2017 映画「先生!」製作委員会

ヒロインである女子高生・島田響を演じるのは広瀬すずさん。
今までの人生で恋愛をしたことのない弓道部の響が生田斗真さん演じる世界史教師・伊藤貢作を好きになることから始まる物語。
先生と生徒の恋愛という王道中の王道な作品。


「子供」がゆえに気持ちを素直に伊藤にぶつける恋愛初心者の響。
逆に伊藤は素直になれず「大人・教師」として接してしまう。


そんな二人の純粋で不器用な恋愛が描かれる作品となっています。


『先生!』の作者河原和音さんは『高校デビュー』、『青空エール』、『俺物語』などヒット作を連発。
さらにこれらの作品は全て実写映画化されているというヒットメーカーです。


『先生!』は13年前に連載が終了している漫画。
当時原作を読んでいたファンは嬉しい実写映画化なのではないでしょうか!


久々の恋愛映画に意気込む生田斗真さん

生田斗真さんは幅広い役柄を演じ分ける俳優として様々な映画に出演しています。


ここ最近では
『土竜の唄 香港狂騒曲』では暴力団に潜入する警察官(モグラ)役
『彼らが本気で編むときは、』でトランスジェンダー(性同一性)の女性役


そして今回の『先生!』では女子高生と恋愛する教師役。
とそれぞれ全く違う役どころを演じています。


『先生!』は生田斗真さん5年ぶりの恋愛映画ということで意気込みもかなりのもので、


「久しぶりに王道ラブストーリー作品に呼んで頂きました。
三木監督の描く、青春時代の一瞬の煌めき、キラキラと輝く眩しい世界観の中で、大人の男を精いっぱい演じたいと思っています。
生田、久々に恋愛映画やるってよ。キュンキュンを超えて、ギュンギュンする映画を作ります」
出典元:http://news.walkerplus.com/article/90918/


とコメント。


『先生!』の監督は三木孝浩さん。
生田斗真さんが主演した「僕等がいた」、河原和音さんの作品「青空エール」の監督も務められました。


生田斗真×三木孝浩監督×『先生!』


どんな王道恋愛映画になるのか。
32歳の生田斗真さんと18歳の広瀬すずさんの恋愛はどのようなものになるのか。
来年秋の公開が待ち遠しいです!



関連記事
生田斗真が彼女の清野菜名と節分デート!結婚間近や売名との声も
生田斗真主演映画で性同一性障害役『彼らが本気で編むときは、』
生田斗真が覚悟の女性役!「彼らが本気で編むときは、」でトランスジェンダー役を演じる
生田斗真の彼女は2016年現在清野菜名?
生田斗真は異色のジャニーズ。実は嵐のメンバーだったかも?